送迎のメリットとは?

デリヘルのお店のドライバーに、次の派遣先まで送迎してもらえば、移動する際のセキュリティ面のリスクを減らすことが可能になります。特に、夜、人気の無い場所へ移動する際には、車内という閉鎖された空間の中に、お店のスタッフがいてくれるのが心強く感じられることでしょう。

また、お店のスタッフによる送迎には、そうした防犯上のメリット以外にもさまざまな利点があります。例えば、お店のドライバーは、送迎の仕事を専門的に行ない、派遣先の住所や指定されたプレイ時間などから、移動に掛かる時間を計算し、適切なルートを割り出して車を走らせてくれます。

したがって、風俗嬢が自分で移動する場合と比較して、派遣先の住所などの情報を管理したり、交通手段を手配したりするエネルギーや時間の節約になるほか、道順を間違えてプレイの開始時間に間に合わなくなってしまうなどのリスクも軽減することが可能です。

さらに、移動中の車内などでは、お店のスタッフであるドライバーと話をして、必要な情報を交換したり、コミュニケーションを取ったりすることが可能になります。例えば、次の派遣先に関する情報を車内で収集しておけば、仕事が始まる前に、心の準備をしておくことができます。

無店舗型の風俗と送迎

世にある風俗サービスには、大きく分けて「店舗型」と「無店舗型」という2種類のタイプが存在します。その内、店舗型のサービスは、ソープランドやファッションヘルスなどで提供されるものが該当し、店内に設置されたプレイルームでプレイすることとなります。店内から移動する時間がない分だけ、効率良く働けるほか、プレイ中も周りにスタッフがいるため、心強いのがメリットです。

その一方で、無店舗型のサービスを提供するのはデリバリーヘルスなどで、風俗嬢は、お客さんの指定した場所へ出張してサービスを提供します。お客さんによってプレイする場所が変わり、いろいろなところへ出張するため、気分転換になるというメリットがあります。また、移動のための時間は無駄共言えますが、気持ちに区切りをつけるためのインターバルと捉えることもできます。

とは言うものの、無店舗型の風俗店で働くにあたっては、移動の際の時間だけではなく、セキュリティの問題を気にする方がいらっしゃるかも知れません。特に、夜間の移動時には防犯上のリスクが高くなりますが、そのような時には、多くの場合、お店のスタッフが車で送迎してくれるので、安心して派遣先へと向かうことが可能です。

送迎のある風俗求人

一口に「風俗求人」と言っても、そのサービス形態には、さまざまな種類があります。それらの風俗サービスは、て「店舗型」と「無店舗型」という2つのタイプに大別されます。その内、前者は、ソープや店舗型ヘルスなどのサービス形態です。

店舗型のサービスは、店内のプレイルームで提供するため、移動時間が掛からない分、時間的な効率が良くなります。一方、無店舗型のサービスは、デリヘルなどで提供されているものです。こちらは、指定場所まで派遣されて仕事をするため、お客さんごとにプレイする環境が変わり、気分転換になります。

とは言え、無店舗型風俗では、お店以外の場所へ出向くこととなるため、道中の防犯性を心配する方がおられるかも知れません。しかし、夜間の移動時には、多くの場合、お店のドライバーが送迎を行なってくれるので安心です。

参照 – 無料送迎サービスのある風俗店「汝々艶梅田店」
送迎サービスがあるので深夜帯の出勤も安心できる風俗求人です。

また、専門のドライバーが、あらかじめ収集した情報から、移動時間の計算や適切なルート選択を行なってくれます。そのため、風俗嬢が自分で移動するよりも、情報の管理や交通手段の手配に掛かる手間暇が節約できるほか、道順を間違えて遅刻してしまうことなども少なくなります。

このカテゴリーでは、送迎制度の用意されている風俗店について、デリヘルのお店を例に挙げて詳しく解説してまいります。皆さんの中で、風俗店のスタッフによる送迎には、どのようなメリットがあるのか知りたい方は、チェックして、参考にして頂ければ幸いです。